まぶたが荒れた!アイプチできない時の応急スキンケアとは リン

Wedding-Photo

毎日アイプチをしているうちに
まぶたが荒れてしまった!

こんなことありませんか?

アイプチのなかには、ウォータープルーフの
ものもあり、マスカラに次いで
落ちにくいメイクアイテムです。

しかも、接着タイプのものであれば、
おもわずごしごししてしまったり…。

あっという間にまぶたは
赤くはれてしまいます。

こんなときは、
いったいどうしたらよいのでしょうか。
・まぶたが腫れて学校にも行けない!

・まぶたの皮がむけてアイプチが使えない!

・一重のすっぴんを彼氏や友達に見られたくない!
ここでは、アイプチ愛用者の
そうした悩みを解決します。

ナイトケアはアイクリームで!しっかり保護して肌再生を

ashley-madison-divorce--e1440448187826

毎日アイプチをすることは、
まぶたにとても大きな負担を与えます。

これは、接着力の高い液状のりを
まぶたに直接つけるのだから当然です。

そして、オフするのも大変。

ただでさえ、メイクはオフが一番負担。

お肌の表面を荒らしたり、必要な油分まで
取り去ってしまうからです。

まぶたを荒れさせないためには、
日ごろから気を付ける必要があります。

まず、メイクオフは優しくすること。

肌にやさしいリムーバーを使うのは
もちろんです。

それだけではなく、メイクオフ後の
ケアにも気を使いましょう。

普段のスキンケアに加え、目元専用の
アイクリームを使うのがおススメ。

一日中、負担をかけたまぶたを
いたわってあげましょう。

お肌の細胞は眠っている間に再生します。

そのため、夜のメイクオフ後のケアが
最も効果的です。

メイク前にはワセリンでしっかり保湿。メイク崩れに注意

Atos-Healthcare-PIP-phone

アイプチをする前にも、ちょっとした工夫で
まぶたへの負担が軽減します。

まず、アイプチは選び方に注意しましょう。

上手に二重が作れる、作れないと言った
じぶんのまぶたの相性が
アイプチ選びには大切です。

しかし、それ以上に、自分の肌に
そのアイプチがあっているか。

それが、とても大切です。

塗っただけで目がひりひりするもの、
涙が出てくるものなどは
キレイな二重が作れても避けましょう。

肌に合ったアイプチが選べたら、
使う前には、パッチテストをしましょう。

パッチテストをすることで
安心して使うことができます。

また、毎日のメイク前のケアに
保護クリームを使うのもおススメ。

手に入れやすいものでは、
ワセリンがあります。

ワセリンを塗ることで、アイプチが直接
肌に触れることを防ぎます。

そのため、肌を守る効果があります。

ただし、ワセリンは油分が多いので、
一緒に使うアイカラーやマスカラと
相性が悪い場合があります。

特にウォータープルーフタイプのマスカラなど、
水に強いものはワセリンを使うと
滲むことがあります。

化粧品同士の相性にも注意しましょう。

クッキリ本物二重が今すぐ手に入る!

コメントを残す