相性占いに最適なのは四柱推命?それには理由があった!

八字95202

 

四柱推命。

 

名前は知っていましたが、中身は知らないということについては、

思春期の異性についてのようなものでした。

 

今はもう男性については、多少は理解したか、

理解したつもりにはなっていますし、一応は相手もいます。

 

そして、私たちは今、四柱推命について知ろうとしていました。

 

元々、私は占いにこるほうだったのですが、

最近は西洋のものだろう星座やタロットより、

こういったアジアのものに注目するようになっていったからです。

 

そうですね、食事の好みも中華とか、東南アジアとかの……。

 

タロットも星占いも経験。だからこそ四柱推命を選んだ理由は?

pyuYAnTs

四柱推命の四つの柱というのは、

生まれた年・月・日と時間のことだそうです。

 

年月日によりそれぞれ干支つまり、子丑寅などが当てはまり、

運命を予測することができるとのことでした。

 

私はパクチーはあまり好きではありませんが、

ベトナム料理のフォーなどはたまに食べます。

 

なお、四柱推命は古代中国の占いであり、

あまり関係はないかもしれませんが、

それでもアジアのことであると自分を納得させていました。

 

ネット占いにも四柱推命が!本格的な占いを自宅で楽しむコツ公開

workstation-147953_960_720

 

やはり有名なのは、要素の一つである五行説ではないでしょうか。

木とか火とか土、といった自然を表したものです。

 

その他、通変星や十二運星というものの組み合わせによって……

学校の試験でも、こんなに複雑ではなかったとは思うのですが、

やはり専門家でなければ難しいようです。

 

自宅でも作れそうなフォーとは大違いでした。

 

独学で困難なのが四柱推命。恋愛運、結婚運は占い師にまかせて!

7b24458f4c2379e544f9a79bf8baaa92

ネットやで電話占いでは自分や相手の生年月日、

その時刻、性別などを入力すれば、占ってくれるところもあるようです。

 

早速、試してみました。

 

四柱推命が昔から今まで生き残っていた理由?

fortune-telling

すると、細かく未来の年月や、

それから現在の日にちでの運勢が出てくれたので、

大ざっぱに占うテレビの星座などより、かなり良くわかりました。

 

ですが何より、私たちが求めていたのは、

二人でできるということでしたので、

そこを押さえていたというところが、気に入った原因なのかもしれません。

 

古代中国の占いが、こうして現代まで生き残っているのは、

ただの回顧ではないでしょう。

 

そのへんの秘密が「二人で」とか「相性」ということなのかもしれません。

 

コメントを残す